ホーム > 持田製薬 > 持田製薬の化粧品

持田製薬の化粧品

持田製薬の化粧品

1970年代医薬品の製造、販売からパラメジカル(薬粧製品)の研究を始め、香りがある化粧品が好まれていたころより、無香料にこだわり開発されています。
その後、低刺激性・無色素にもこだわり1980年には「コラージュクリーム」が誕生、お肌の弱い方に注目される化粧品です。
日本では、乾燥を防ぐのに尿素が主流のころよりコラーゲンに着目、皮膚科専門医の協力のもと、 水溶性コラーゲン"S-コラーゲン"を配合することに成功しました。
発売以来多くの敏感肌、乾燥肌の方に使われています。
2000年代からは、お客様のご要望により、美容液や、新しい保湿成分の採用、低刺激薬用UVケアのシリーズの発売、化粧水のタイプを増やす、などラインナップを充実しています。
また、ボディケア製品も入浴剤を始め充実しています。
敏感肌を考えたスキンケアを提案しつづけているメーカーです。

【コラージュ基礎シリーズ】
敏感肌の普通肌から混合肌向け、低刺激性、無香料、無色素を基本としアミノ酸系保湿成分トリメチルグリシンの働きでコラーゲンを上回る保湿効果があり、潤いを長時間キープします。
化粧水(2種)⇒美容液⇒乳液⇒クリーム

【コラージュゴールドシリーズ】
基礎シリーズよりもアミノ酸系保湿成分トリメチルグリシンを1.5倍?2.5倍配合。
年齢を重ねたお肌用、乾燥を防ぎ、ハリのあるお肌に
化粧水⇒美容液⇒乳液⇒クリーム

【コラージュホワイトニングシリーズ】
薬用ありながら、敏感肌に使える美白化粧品シリーズです。
負担をかけずに、「白さ」「明るさ」「透明感」のある肌を保ち、年齢肌の方にもお勧めできます。
化粧水(2種)⇒美容液⇒乳液⇒スポッツクリーム
ほかに、パウダー洗顔料があります。
今ならトライアルセットが用意されています。

【クレンジングシリーズ】洗顔
お肌に負担をかけず、スッキリとメイク、汚れを落とします。
クレンジングクリームとクレンジングジェルがあります。

【石けんシリーズ】肌タイプ別洗顔料
オイリー肌、ノーマル肌、ドライ肌用の3タイプがあり、それぞれに固形石鹸、ボディソープ(液体) フェイシャルソープ(泡状になって出る)があります。
余分な皮脂をしっかり落とし、すすぎ落ちがよいのが特徴です。

【UVシリーズ】UVプロテクト、ケア
紫外線のダメージを抑えケアします。
日焼け止め乳液、日焼け止めクリーム、日焼け用モイスチュアークリームがあります。

【ボディケアDシリーズ】ボディ用ソープ
かさついたり、かゆい、粉を吹くなどトラブルがでやすい乾燥肌、敏感肌にやさしいボディケア製品です。
固形石鹸、液体せっけん(ボディソープ)、入浴剤、ボディクリーム、ハンドクリームがあります。

【コラージュフルフル】抗真菌(抗カビ)成分配合
薬用泡石けんと、液体石けんがあります。
暖かい時期からブーツを履いたりすると蒸れやすく、臭いの原因に・・・
こんなときにお勧めのソープです。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.studiotwin.com/mt5/mt-tb.cgi/9

コメントする